「今」を歴史の転換点にしよう