乗組員の健康確保を、事実と道理にもとづく対応を