山本太郎氏は今国政に参加すべき – 早川忠孝