10月17日Vol.607 守護神w八ツ場ダム妄信者 痛い「ダム脳」堀江貴文ちゃん&情弱NewsPicksの皆さんへ 治水・治山に王道なし! 週末(土)「ナイツのちゃきちゃき大放送」 週明け(火)㊗

10月17日(木)Vol.607 守護神w八ツ場ダム妄信者 痛い「ダム脳」堀江貴文ちゃん&情弱NewsPicksの皆さんへ 治水・治山に王道なし! 週末(土)「ナイツのちゃきちゃき大放送」 週明け(火)㊗「モーニングCROSS」で徹底解説! 【↓参考資料・投稿はこちらから↓】 以下の「田中康夫YouTube公式チャンネル」リスト一覧で、最新回から初回まで全てのアーカイヴを視聴可能です! https://www.youtube.com/user/LoveNippon 「Vol.607の概要をお伝えする2分間動画」はこちらのツイートからご覧頂けます。

参考資料 1分半で把握出来る間違いだらけの日本の治水・治山

ワンクリックでYa’ssy解説はこちら➡https://facebook.com/mamosJAPAN/posts/2540779969322991番組文字起こし➡https://nippon2014be.hatenadiary.jp/e…

田中康夫さんの投稿 2019年10月14日月曜日
Twitter 13年後に発覚した国交省の二枚舌 遊水機能を有した赤沼地籍に出現した新幹線車両基地 千曲川立ヶ花狭窄部の改修+荒川の彩湖・利根川の渡良瀬遊水池に倣って床上浸水を防ぐ内水用遊水地設置、二線堤=輪中堤導入等5プラン提案するも旧河川局=水管理・国土保全局が拒絶 ✽ ここは元々脆弱で新幹線操車場も元は遊水池。それを潰し五輪道路費用捻出の為浅川ダムを建設した。反対派や住民の遊水池設置・堤防かさ上げや排水ポンプの設置を訴えを無視してダム万能論を振りかざした結果がこれ。 / “長野市穂保 千曲川の堤防一部が決壊か | NHKニュース” ✽ 浅川ダムはいろいろ根が深い問題だったのです。反対運動があった当時メモしていました。 長野県の治水・利水・ダム関連リンク集と私見 中澤港・神戸大学教授 http://minato.sip21c.org/damlink.html ✽ 共同通信配信記事 ダム緊急放流、水位調節は実施されず 国交省、対応調査へ https://www.kanaloco.jp/article/entry-201951.html 治水機能を持つ6カ所のダムで満杯近くになった水を緊急放流した。国土交通省は決壊を防ぐためやむを得なかったとの見解だが、昨年の西日本豪雨の教訓として有識者から提言されていた事前の水位調節は、6ダムとも実施していなかった。 6ダムは、国が管理する美和ダム(長野県)、県が管理する高柴ダム(福島県)、水沼ダム、竜神ダム(ともに茨城県)、塩原ダム(栃木県)、城山ダム(相模原市緑区)。 昨年の西日本豪雨では愛媛県のダムが緊急放流をした後、下流で犠牲者が出た。再発防止に向け国交省の有識者検討会が提言した対策の一つが、大雨の前に工業、農業用水としてためている水を放出し、水位を低くしておく事前放流だった。 同省担当者は事前放流をしなかったのが妥当だったか否かは「現時点では答えられない」 ✽ 痛い毎日新聞「御用提灯」記事 河川官僚も新聞記者もお前らプロかよ! https://mainichi.jp/articles/20191015/k00/00m/040/004000c 「今後予定していた川の掘削工事が完了すれば」過去最高水位だった83年時に相当する水量でも耐えられる想定だった。 国土交通省千曲川河川事務所「川は難しい。具体的な原因について調査を進めていきたい」 ✽ お先棒担ぎな香ばしいダム脳な朝日新聞記事 八ツ場ダム https://digital.asahi.com/articles/ASMBF55ZJMBFUHNB01N.html?iref=com_rnavi_arank_nr01 お先棒担ぎな朝日新聞ステマ記事 荒川の彩湖 利根川の渡良瀬遊水池 https://digital.asahi.com/articles/ASMBF52FQMBFULBJ00D.html?iref=pc_ss_date https://www.huffingtonpost.jp/entry/typhoon-19-shutoken_jp_5da3ea91e4b087efdbb0bdd6?ncid=tweetlnkjphpmg00000001 恰も長野市が河川管理者であるかの如きフェイクニュース https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20191013/1000038334.html ✽ 千曲川と浅川の合流地点で起きる水害にマッチしない治水対策だとわかっえって建設された長野県営浅川ダム まさのあつこ https://togetter.com/li/1416337 ✽ 社虫太郎さん何れも連ツイ これはむしろ、利根川はダムによる治水がそもそも成り立っていない河川であること、そして利根川こそ「脱ダム」が必要であることを意味していると思う。というか国土交通省自身がそう書いている。 今回、八ッ場ダムがどうこう言ってるのは全部ダムプロパガンダ、エア御用。 結構バズった手前、多少の検証をしてみた結果をいくつか。 これなんかまさに田中康夫の言う鉤括弧付き「脱ダム」が正しかったつうことだよなぁ 京都・嵐山、観光と両立の治水で水害から復活へ:日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO84784810U5A320C1000000/ ✽ 吉澤敬太郎さんツイート 情弱の人を除いて田中康夫氏を再評価。国交省から出向の土木部長が浅川ダム建設では千曲川合流部の洪水は防げないと県議会で答弁したことをうけて、内水氾濫対策として浅川の天井川部分の河川改修、新幹線車両センター下に地下遊水池、国管理の千曲川下流への地下導水路を提案するも議会は大反対。 ✽ Nyarlathotepさんツイート 戦艦大和,原発,ダムのように,わかりやすいものに縋る大艦巨砲主義は日本的思考の一つの特性なのかもですね 害に重要な区画整理や用水路整備等個別の土地絡みの権利関係が絡む複雑な話は臭いものには蓋で一発何かに縋って…という博打的な思考は,自然生起的な確率分布としても有効性は… ✽ 香ばしい堀江貴文さんのツイート 脱ダムの結果か、、、キリッ ほんとすごい 台風19号から東京を守った水の守護神。 失笑爆笑な東京大学助教のツイート ✽ 優路さんのツイート 反田中=反・県民の平和と幸福、だったと今ごろ気づく。後悔先に立たず、とはよく言ったもの。今回の人災的disasterを、どう書いているのか信毎は。ドンマイ、ではすまないはず。記者の顔触れは、田中県政時代とは変わっているだろうけど。 ネットに出てた信毎記事を読むと、車両基地の一帯は、100年に1度の洪水で5メートル浸水すると予測されていたらしい。今回は4.3メートル。台風を前に羽田や成田からは、飛行機が大挙して千歳に逃げたのだが、北陸新幹線はどこにも逃げなかった。判断の差が被害の大差になる。教訓的。 ✽ Zutabukuroさんのツイート 「遊水池設置・堤防かさ上げや排水ポンプの設置」は地味で大規模土木工事のダムよりも男の子のロマンがないから受けない…。こういうのが重要なのに。 ✽ 香ばしい門田隆将さんツイートを受けての社虫太郎さんのツイート まあでも、逆にこういう人のこういうツイがバズるほど、最初は八ッ場伝説に引っかかった人も、「ああ、あれは特定勢力の政治的プロパガンダだったか」と気づいて正気に返るという効果はあるかもしれん。 それでもなお正気に返らんような人らは、元よりそういう層でしかないし。 自然災害は多くの教訓を与えてくれる。今月1日に貯水試験を始めたばかりの群馬の八ッ場ダムが利根川を救ったのかもしれない。猛雨で水位は54㍍急上昇。民主党時代に一時計画凍結されたあのダムが人々を救ったとしたら、批判をモノともせず完成させた方々に心から感謝したい。 ✽ Kaoru Kakinumaさんのツイート 八ッ場ダムをめぐるこの一日の話題を見ていると、大本営発表以上に怖いのは、大本営発表のような物語を求めてしまう人の心のような気がする。 ✽ 伊祖谷怜似さんのツイート 今回の八ッ場ダム効果はダムとして機能したからでなく貯水池として機能したからです。もしダムとして機能していたら45mの水位上昇は賄えず、放水していた。だから、今後八ッ場ダムは台風が来る前に空にしておく必要がある。 ✽ 台風19号、利根川における八ッ場ダムの洪水調節効果
台風19号、利根川における八ッ場ダムの洪水調節効果
✽ リテラ記事2本 https://lite-ra.com/2019/10/post-5029.html https://lite-ra.com/2019/10/post-5030.html ✽ 間違いだらけの日本の治水・治山まとめサイト
🌳間違いだらけの日本の治水・治山まとめサイト⛲
~ただ単にやめれば良いのでなく、新しい治水のあり方を示す~「脱ダム政策の哲学と実践」 http://tanakayasuo.me/dam

[milliard]